普通のOLの普通の日常 〜the life of a women in japan 〜

I'll write about my life at tokyo in japan.都内で一人暮らしをしながら、都内で働く普通のOLの日常を綴っていきます。

まさかの出来事

私の記事に、星をつけてくれた人がいました!

 

ありがとうございます(*´ω`*)

 

こんな記事でも、見てくれる人がいて、しかも星までつけてくれるなんて、驚きました。

 

ただの在り来たりなブログなのに

 

私は今、普通のOLですが、「書くことが好き」で現在の会社に入社しました。

 

だから、今やっている仕事も、楽しかったり、やりがいを感じたりしながら、やっています。

 

ただ、そういう働き方ではない、もう少しゆったりしたペースで、マイペースに働きたい、という感じでしょうか。

なにもここにこだわらなくて良いかな、と思います。

 

以前このことについては書いたので、今日はあまり詳しく書きませんが。

 

今になって、正直フリーランスに向けた道が不安になって来ました。

 

いまの安定した正社員という立場を捨ててまで、やることなのか。

大学生でも出来るようなアルバイトでギリギリのお金を稼ぎ、やるようなことなのか。

 

まだ迷いがあります。

正直、迷いがあったら、ダメだと思います。

 

だって、迷いなんかないからみんながむしゃらに出来るし、だから成功する、というか、途中でこぼれ落ちたりせず、半ば半永久的に歩き続けてるのかなって思います。

 

そりゃあ、誰しも不安はなにかしらで抱えてるものかもしれませんが。

 

岐路にたってるなーと日々実感します。

 

満員電車に毎朝揺られながら、今後の生活を考えたりしています。

 

若いと言っても、もうアラサーってやつです。

 

新卒で勤めた会社を辞めて、夢に挑戦した時とはまた見える景色が違う気がします。

 

あの頃は、失うものはなにもなかった気がしたけど、今は、得られたものもそれなりにあって、いまの生活が充実してるな、と感じることもあって、それなりに仕事にやりがいを感じて、なに不自由ない生活を送っています。

 

だから、今のままでも良いじゃん、ってどこかで自分の中の自分が言ったりします。

そこまでもう、頑張る必要も無いよって。

 

確かに、いまの仕事を続けながらも、副業的な感じで書く仕事はできるのかもしれません。

そうやって実践していくうちに色々と分かることもあるのかもしれません。

その一環で、ブログを初めて見たんですけどね。

 

やっぱり書くことは好きだし、こうして世の中に発信して行くのも楽しいなと思えます。

 

ただ、また飽きる日が来るのでは無いか、という不安とか、初めて見たら、軌道に乗らず、アルバイトで食いつなぐことになるのかな、とか色んな不安が巻き起こって来て、「やってみたい」という気持ちと、「やめといたら?」ってゆー、安パイを取りたい気持ちが交錯して、毎日過ごしています。

 

勢いで踏み出せたら、良かったんですけど、私の性格上、意外と考えて行動するので、行動し始めたら早いけど、そこに至るまでのプロセスは長いです。

 

「こうじゃないかな」「こうなるんじゃないかな」とか結構リスクを考えたりします。

 

でも、、、

 

やっぱり、やりたい。

自分の好きなことで食べていきたい。

 

そりゃあ、いまの仕事も、「好き」かも知れないけど、もっと、ワクワクして、ドキドキするようなこと。

 

このブログを公開した時、自分のブログのタイトルを自分で検索してみました。

そしたら、自分の書いた記事がヒットして、ビックリしました。←

 

ドキドキしました。

久しぶりに。

 

だから、この気持ちを大事にしたいという、自分の、ある種防衛反応みたいなものも働いて、悩みます。

すっごく、悩みます。

 

好きなことで稼ぐって、覚悟がいることなのかな。

ちゃんと、自分で責任を持って、決めて行動できたら、ちゃんとこのブログでも報告したいです。

 

誰にだよ!って思うけどね笑

 

案外、みてくれている人もいるのかも知れないので。

 

そうだとしたら、逆に怖いけどね。

発信をするって、怖いことでもありますね。

 

いやあ、なんだかとんでもないことを始めてる気がする。