普通のOLの普通の日常 〜the life of a women in japan 〜

I'll write about my life at tokyo in japan.都内で一人暮らしをしながら、都内で働く普通のOLの日常を綴っていきます。

悩みすぎて

もう、答えがわかりません。

 

前だったら、彼氏に相談したりしてたけど、今は療養中の彼に悪くて、なかなか素直に気持ちをぶつけられません。

 

本音が言えなくなりました。

 

だから、今まで吐口にしてたところが急になくなって、ストレスが溜まる一方だったんだと思います。

 

もう、自分でも限界だってわかってます。

 

でも、誰も助けてくれないし、自分で決めないといけない。

 

結局、両親を頼ってしまう私は、自立したとはいえ、全然ダメでした。

 

ダメなんて思いたくない。

やる前から諦めたくない。

でも、誰に言っても反対される。

 

食べていけないよ、って。

 

もう、分かんなくなっちゃいました。

 

答えが出ない迷路の中にいるみたいで、息苦しいです。

 

もっと人生ゆるゆる生きるつもりで今の会社に入ったんだけどな。

 

試験勉強してた時、人生史上最も自分を追い込みました。

だって、仕事やめて勉強してるからね。

 

でも、結果は出なかった。

出なかったけど、後悔はしなかった。

 

もちろん悔しかったです。

 

だけど、仕事をやめて勉強したこと、全く後悔しなかったし、その後の自分の人生の糧になっています。

 

だから、何かを捨てて挑戦することは、怖かったけど、やって良かったし、やってみないとわからなかったこともたくさんあって、それが無かったら今のあたしはないって本気でいえます。

 

やってみたい。

 

好きなことを仕事にしたい。

 

無理かなあ、とか、食べていけないかもなあ、とか、本当に毎日そんな感じの繰り返しで、どっち付かずで本当に嫌になります。

 

だから、仕事も身が入らないし、ライターの仕事も仮契約だけ済ませて、繁忙期に合わせて、2週間くらいは執筆が出来ません。

 

死ぬほど、書きたいのに。